【すし屋の娘直伝!】いかの由来と漢字


イカは、軟体動物のイカ類の総称です。分類学上は軟体動物門頭足綱十腕形上目(または十腕形目)とされます。コウイカ、ヤリイカ、スルメイカ、アオリイカなど多くの種類があるのもご存知ですよね。


「イカ」の名前は、「厳しい」「厳い」が語源で、形が角張っていることに由来する説があります。他にも、「い」が「白い」を意味し、「か」が「堅い」を意味するという説などもあります。

イカは一般的には「烏賊」と書くが、魚へんに「ユウ」の音を表す「尤」を組み合わせた「魷」もあります。

「烏賊」の字は、イカが死んだふりをして水面に漂い、これを捕ろうと舞い降りてきた烏

を逆に捕まえて食べたという中国の伝説によるもので、「烏にとって賊のような生物」という意味で「烏賊」となったと言われています。しかし、実際はイカがカラスのような鳥を食べることはありません。他にも、イカは危険を察知すると、烏のように黒い墨を吐いて逃亡する習性に由来するという説もあります。

魚介に関する漢字は由来が諸説あるものが多いですね!




#寿司屋  #寿司  #食べ方  #東京  #マナー #歴史  #寺子屋  #旅行  #郷土料理  #いか #ヤリイカ #コウイカ # スルメイカ # アオリイカ  #中国  #カラス #魚介

2回の閲覧
​2019 Susy's Zoo Japanese & Nail
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube