【すし屋の娘直伝!】かわはぎの由来と漢字


カワハギは、フグ目カワハギ科に属する魚で、全長は最大30cmほどで、体は菱形で上下に平たいです。


硬くて丈夫な皮に覆われているため、この皮を剥がないと調理に取り掛かれないから、「皮剥ぎ」という名前が付き、魚へんに「皮」の「鮍」の字が当てられたと言われています。


<別名>

「ハゲ」「カワハゲ」「マルハゲ」「バクチ」「バクチウオ」など。


「ハゲ」「カワハゲ」は、「カワハギ」の「ハギ」が転訛したもの。


「バクチ」「バクチウオ」の名前は、「皮がすぐ剥がれる」さまが「博打に負けて身ぐるみ剥がされる」さまを連想させることに由来します。



#寿司屋  #寿司  #食べ方  #東京  #マナー  #歴史  #寺子屋  #旅行  #郷土料理  #かわはぎ #由来  #漢字  #はげ #バクチ #足立区

1回の閲覧
​2019 Susy's Zoo Japanese & Nail
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube