【すし屋の娘直伝!】ちょっと怖い?!専門用語 シャリ編


皆さんご存知かと思いますが、シャリとは、寿司飯のこと。

この由来ですが、僧侶が、小さな水晶の粒の仏舎利(ぶっしゃり)(お釈迦様の遺骨)を見て、「米粒のようだ」とご飯のことをシャリと呼んでいました。

僧侶が使っていたその隠語が一般でも広がり、寿司屋で使われるようになったと言われています。

ちなみに、シャリは、漢字で「舎利」。この字はサンスクリット語の「sarira(シャリーラ)」の音を漢字に当てはめたもので、「sarira」は、遺骨、死骸、身体を意味する言葉です。


ちょっと怖いですね。


#寿司屋  #寿司 #食べ方  #東京  #マナー  #歴史  #寺子屋  #旅行  #郷土料理 #寿司好き #寿司大好き #シャリ #怖い話 #専門用語 #足立区 #綾瀬 #榮寿司 #おもてなし #サンスクリット語 #シャリーラ 

​2019 Susy's Zoo Japanese & Nail
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube