【すし屋の娘直伝!】白身魚の栄養素と効用


3種類の白身魚の栄養素と効用をご紹介。


①タイ

アミノ酸の組成の良さが味と栄養価を高めています。

②ヒラメ

高たんぱく、低カロリーで消化吸収のいいタネです。コラーゲンといわれる肌を美しく保つ成分を含むので、特に女性にはおすすめです。

③スズキです。

白身の魚ですが、脂溶性のビタミンDを多く含み、カルシウムの吸収を高める効果があります。


今後は、ただ食べるのではなく、栄養を考えて食事をしてみてはいかがでしょうか。


#寿司屋  #寿司  #食べ方  #東京  #マナー  #歴史  #寺子屋  #旅行  #郷土料理  #鯛  #ひらめ  #スズキ  #効能  #栄養素  #ビタミン  #ミネラル   #DHA  #EPA  #B2  #脂質  #高タンパク  #低カロリー  #脂肪酸  #コレステロール  #動脈硬化 # カルシウム  #鉄分 #消化吸収 #美肌 #ビタミンD


0回の閲覧
​2019 Susy's Zoo Japanese & Nail
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube