【すし屋の娘直伝!】軍艦巻きの食べ方

最終更新: 6月19日


軍艦巻は、酢飯を海苔で巻き、その上にネタを乗せた寿司で、その姿が軍艦に似ていることから名づけられたと言われています。昔はなかった形です。


寿司屋では基本的にいくらやウニに多い形かと思います。

ネギトロの軍艦は回転寿司や持ち帰り寿司にはあると思いますが、すし屋には基本的にありません。

その軍艦巻の食べ方ですが、賛否あります。


・ガリを醤油につけて、ネタにつける食べ方。

色々調べてるんだろうなーと感じる方はこの食べ方をしている気がします。

この食べ方は、見栄えが悪く、下品という方も多くいますが、このように食べることを勧めている人もいます。


でも、私はお勧めしません。

ガリの味がネタについてしまって、ネタ本来の味が変わってしまうから。

それに、ガリの役割は違いますよね。


私もこの食べ方は下品だと思うので、お勧めしません。


レッスンでは、美味しく食べる方法を細かく解説させていただいています。


すしの脇役の役割、にぎり、ちらしはどんな人が食べるのか等を学び、お寿司屋さんで楽しく美味しく食べる人が増えるといいなぁ〜。


#寿司屋  #寿司 #食べ方 #東京  #マナー  #歴史  #寺子屋  #旅行  #郷土料理 #軍艦巻き #いくら #うに #がり #下品 #おもてなし

​2019 Susy's Zoo Japanese & Nail
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube